Facebookで月10万円?SNSで素人が販売する方法 【2020年】

eBay eBay輸出 情報発信

初心者のり「お客様の輪を広げていこう」

SNSで自分の商品を売る方法です。商品はあるけど、SNSでどう売ったらいいか分からない人へ、僕の経験を交えて書きました。最近はFacebookやInstagramでショッピング機能が実装され始めました。今から始めておくと、将来役に立ちます。

僕自身は、Facebookでウチのお米を売りました。その時の写真を載せます。今は、売れすぎて中止してます。収穫量以上に、販売できるまでになりました。

SNSで自分の商品を売る方法〜前提〜

SNSはFacebook Instagram Twitterとします。

売る商品を決める

まずは、売る商品を決めましょう。
売る商品は、自家製のものなど自分が責任を持てるものがいいと思います。中国からの輸入転売品などを売ると、不測の事態が起きた時、対応しきれませんね。「お金をもらって販売している」ということを忘れずに、売るものを考えましょう。

(商品の例)
自家製の農産物など
飲食店のテイクアウト
パン屋さんのパン
オンラインで何かを教える講座
スキルの直接取引

損益分岐点を確認し価格などを決定

送料などの詳細を、損益分岐点を考慮しながら、決めましょう。赤字では事業としてやっていけません。この段階ではまだ未知の部分も多く、完全な決定でなくて大丈夫です。数字の上でのモデルをまずは作ってください。

開発工程や自身の思いを投稿していく

まだ売ってはいけません。いきなり売ると嫌われます。売る前に、いくつか開発工程や自身の思いを投稿していきましょう。僕の場合は、お米の発芽したところ、田植え、稲が育つ過程を投稿しました。

販売

何回か開発工程を投稿したら、販売しましょう。
第二弾以降は、お客さまの声を反映させて繰り返します。
(例)
商品名
生産地
価格
受け渡し方法
送料の規定
振り込み手数料の規定
注意事項

初売り上げに感動

感想が投稿される
投稿を見た人から注文が入る
さらに感想が投稿されるループ
口コミで広まる
地域のコミュニティサイトに載る
地域のお客様が増えてさらに地域のコミュニティサイトに載る

Facebookでは、コメントがつくと再びタイムラインにのります。商品の販売ページに感想がくると、さらにたくさんの方に見られます。好循環に入ってきます。
コミュニティサイトでの販売も有効です。無農薬で農産物を作っている人だったら、そういったコミュニティで投稿すれば全国から注文が貰えます。
地域のコミュニティサイトでの投稿も有効です。地元のお客さまが増えます。

みなさまにも、感動体験を

今までも友達に買ってもらうことはありました。地元の、初めて会う方からも買ってもらい無料で集客できて販売できたことに感動しました。さらに買ってくださった方が、再び地域のコミュニティサイトへ投稿してくださり、どんどんお客さまが増えていきました。喜びの連鎖がおきて感動しました。

人と人を結び付けてくれるネットの力は偉大です

メルカリで不用品を売った経験と、Facebookでお米を売った感動と成功経験が、僕のネット物販人生へのモチベーションになりました。

RERATED

お仕事の依頼はこちらからどうぞ