eBay輸出にライバルが少ないのはスタートが厳しいからです【最初の壁を克服する方法】

eBay eBay輸出 ブログ

「eBay、苦戦中」

eBay輸出で挫折しないための、最初のキツさの克服方法をまとめました。僕のいろいろなコンテンツで発信していますが、eBay輸出は最初はキツい上に稼げません。仕組み上そうなっています。その対策をお伝えします。

僕自身は現役セラーで、講師もやっています。

eBay輸出 挫折しないための心構え

いきなり稼げると思うと、理想と現実のギャップで挫折しそうになります。僕自身もそうでした。簡単に月100万稼げると勘違いをしていました。少なくとも2ヶ月は辛抱です。

eBay リミットアップのルール

eBayには、セリングリミットがあります。陳列できる商品点数と販売金額は、アカウント取得直後は10品500ドルです。
自動リミットアップは早いと2週間に1度行われます。eBayに電話かメールをして上げてもらう交渉だと、原則月1回です。交渉に成功すればもっと早い場合もあります。
しかし、いずれにせよ初心者はすぐにたくさんは売れないんですね。

モチベーションについて

最初の2ヶ月は、やる気と収益が比例しません。これは、事前に受け入れておきましょう。
先に、規約などビジネスの守りの部分をバッチバチに固めておくといいですよ。
最初の2ヶ月で、燃え尽き症候群にならないことです。

eBay貿易

リサーチについて

稼げる商品が見つからないと、がっかりします。僕も、最初リサーチで迷走し、挫折しかけました。eBayは中古品市場です。ちょっと古くて、状態の良いものが狙い目です。僕のコンテンツで、リストを公開していますので参考にしてください。

返品、クレームなど

僕も返品で心が折れそうになったことがあります。ネット物販をやる以上、返品は必ずありますよ。

あくまで平均ですが、Amazon USで10%、eBay.comで5%くらいはあるらしいです。カテゴリーによります。
もちろん、上手い人は返品率をこの半分くらいに下げています。

返品があっても「想定内」と思っておきましょう。

もちろん、返品もクレームもない方がいいです。そうならないように気をつけましょう。

稼げるようになるには?

稼げるようになるのに魔法はありません。
地味な作業の日々です。
eBayで「すぐ稼げる」はないですよ。
最初の2ヶ月を淡々とこなし、基礎を身につけてからモチベーションを上げていく人が稼げるようになります。

あと、リミットアップ済みのアカウントの購入は規約違反です。近道もないんですね。

壁を乗り越えると

全世界のお客さまへ売れるようになります。
副業で短時間で運営していくスタイル。
独立して大きく稼ぐスタイル。
自分の好きなことや趣味に関するカテゴリーを、実益を兼ねて仕事にしていくスタイル。
選択肢は色々あります。セラーとしての道を極めていって欲しいです。

追伸
リサーチが面倒だという人は、稼げる商品リストが揃っているウチのスクールへどうぞ。

RELATED

お仕事の依頼はこちらからどうぞ