eBay輸出 一撃5千円 稼げる商品と本質

eBay eBay輸出 ブログ

初心者のり「最初は薄利で経験を積むといいよ」

eBay輸出の稼げる品物で一撃5千円の利益が出せるものをまとめました。実際に僕が撮影し、eBayで販売するときに使った写真も掲載します。初心者の頃、僕はリサーチで迷走し、たくさんの時間を失いました。そうなって欲しくないので、何を売ればいいのか記事にします。再現性ももちろんあります。
一撃5千円から一撃10万円までのシリーズです。月収100万円以上を稼ぐ現役セラーがお届けします。

eBay輸出 稼げる品物 一撃5千円リスト

Canon AE-1
Mamiya M Macro 140mm f4.5

Canon AE-1解説

Canon AE-1 レンズ付き。都内のカメラ屋さんで動作確認済みのものが1万円前後で買えます。eBayでは状態が良ければ200-300USDで売れます。
写真はCanon A-1ですね。レンズはついてませんが、箱がついています。外観も綺麗でした。仕入れは1万円。売値は320USDでした。
一撃1万円以上でしたね。

Mamiya M Macro 140mm f4.5

人気のレンズです。Mamiyaは耳慣れないカメラメーカーかもしれませんが、日本からたくさん輸出されていますよ。その名の通り日本のメーカーです。調べてみてください。

日本にまだたくさんあって、かつ安くなっている品々。狙い目です。
モノの価値は、場所によって変わることを実感してください。

一撃5千円の重要性とメリット

初心者の方は3千円から5千円の利益が出る取引を50回以上行いましょう。何事も場数です。たくさん販売経験を積むと見えてくるものがあります。

3千円から5千円の利益を見込んでいれば、仮にもし急激な円高となっても損はしないと思います。外国為替リスクのヘッジにもなるんですね。

利益の本質

    お客さまに喜ばれる
    付加価値

今回は、付加価値について解説します。TVのニュースや新聞に、あまり載らない、耳慣れない言葉かも知れません。直感的に分かるようにお伝えします。

付加価値とは?


パン屋さんが小麦を100円で買ってきたとします。その小麦をこねて、焼いて300円で売ったとしますね。

300-100=200円 この200円がパン屋さんが生み出した付加価値です。
このように、付加価値とは、生み出された価値のことをさします。

マスクの転売が批判を浴びて一時期禁止になりました。こういった単純な転売は付加価値を生み出していないため、嫌われやすいのではないかと個人的には思います。

輸出業の付加価値


話を元に戻します。輸出業の付加価値とは何でしょう?

    目利き
    検品
    返品保証
    仕入れのリスク
    輸出の手間ひま
    アフターサービス

中古品の場合は、清掃も加わります。

一撃5千円実現への付加価値とテクニック

長くなってしまいましたが、最後にテクニックの一つとして、清掃についてお伝えします。
皆さんも、メルカリなどで買った品物が、きちんと梱包されていたり、中古品でも綺麗だったりすると、嬉しくないですか?
清掃は、立派な付加価値のひとつです。商品清掃で、お客さまに喜んでもらいましょう。さらにひとつ、とっておきをお伝えします。
それはアルコール除菌です。僕は無水アルコールを使っています。商品説明欄にも、メッセージにも、それを書いて、販売しています。やはり、高く売れます。
清掃用品一覧はこちら。

本質は、価値を生み出して、喜んでもらうこと。これを忘れずに。

RELATED

お仕事の依頼はこちらからどうぞ